アーユルヴェーダとヨガから学ぶ

快適な冬支度のための秋の過ごし方

令和4年11月20日(日) 

10:00~13:30 (途中ティータイムあり) 

9/2(土)10:00~12:00(120分)

普段何気なくとっているアーサナも、アプローチをちょっと変えるだけでその深まり方と見えるものがまるで変わってきます。そんな「動きの極意」を学びます。
このクラスでは、丁寧に呼吸を意識してプラーナの流れを感じながら、一つ一つのアーサナを深めていきます。楽をしたり無理をしたり、あるいは限界を超えてしまうわけでもなく、「自分の身体がいま本当は何を求めているか」を探求していきます。

身体が硬い初心者から、様々なヨガスタイルの上級者の方まで、「あなただけの」気付きを得ていただけるクラスです。

概要

アーユルヴェーダ的「秋のヨガ」

 

アーユルヴェーダでは、季節に合わせたヨガの練習方法が推奨されています。

 

前半では月礼拝を行っていきます。

月礼拝は、心と身体を整えてくれるとても優れたシークエンスです。

 

興奮やイライラをを鎮め、疲労やストレスを軽減する効果が高く、心と身体のエネルギーバランスを整えてくれます。

また、夏に溜まった熱や炎症を排出するために、開脚、前屈、捻りのポーズを丁寧に行っていきます。

 

後半では秋が深まるにつれ必要になる、地に足のついたヨガの練習を行っていきます。

 

太陽礼拝のリズミカルで、ゆっくりとした動きで、体をしっかり温めていきます。

 

また、戦士のポーズや立木のポーズなどで、大地にしっかり根付く感覚を味わっていきます

 

最後はアヌロマヴィローマ(片鼻ずつの呼吸法)で自律神経のバランスを整え、至福のシャバーサナで休息を取ります。

アーユルヴェーダ的 「秋の食事」

 

食欲の秋。美味しい秋の味覚に加え、クリスマスやお正月などイベントが目白押しな季節がやってきます☺️

 

楽しみな反面、つい食べ過ぎて後悔することもあるのでは⁈

 

アーユルヴェーダでは、冬はしっかり食べてしっかり動くことを勧めています✨

 

そんなアーユルヴェーダの食事法を学ぶワークショップです。

 

アーユルヴェーダの知識が全くない方も心配ありません!難しい話はなく、毎日の食事で気をつけるポイントを解説します。

 

また、最良のオイルと呼ばれるギー作りと、ギーを使った簡単調理実習も行います💡

ヨガで動いた後のお腹にも優しい食事になっています☺️

※ギーとは無塩バターから作る良質な油です。毎日食べることで強い肉体と精神を得られると言われ、免疫力や消化力増進に役立ちます。海外セレブにも人気がありますよ♪

 

 

 

こんな人におすすめします

Meditation004-vogueint-24oct19-GettyImages-.jpg

1 毎日の食事の摂り方について知りたい方

 

2 快適に冬を過ごす方法を知りたい方

 

3 心身の不調を改善し、免疫力を高めたい方

 

4 自分でできるケア方法を知りたい方

​または、とにかくヨガが好きな方!アーユルヴェーダに興味がある方ならどなたでも!

​学ぶ内容

images (1).jfif

「秋のアーユルヴェーダ編」

 

アーユルヴェーダの秋の食事法を学びます

最良のオイルと言われるギー作りをし、ギーを使ったお料理をみんなで美味しくいただきます。

「秋のヨガ編」

 

前半では月礼拝を中心とした自律神経を整える「秋の始まりのヨガ」を。

​後半では太陽礼拝や戦士のポーズなど、大地としっかり繋がる「秋の終わりのヨガ」を行なっていきます。

​最後は自律神経を整える呼吸法で、気持ちよく秋を過ごせるように整える方法を学んでいきます。


※内容は変更になることがあります。

ワークショップ詳細

受講資格:女性ならどなたでも

日時 :令和4年11月20日(日曜) 10:00~13:30

 

※ 途中ティータイムをはさみます。

受講料 : 9,800円 

 

早割 11月13日までのお申込みで7,980円

募集定員 : 8名

その他

■注意事項
アーサナ実践がありますので、動きやすい服装でお越しください。(着替えのスペースはあります)


当日はメモを取って頂けます。
必要な方は筆記用具をご持参ください。


実践の時のヨガのポーズやプロップスの使い方についての写真撮影は可能です。
ただし、トレーニング中の録音はご遠慮下さい。

■持ち物
ウェア・筆記用具・(必要な方)
 

▪️アーユルヴェーダ担当  YUKA

保健師/看護師/養護教諭/アーユルヴェーダヘルスコーディネーター

 

看護師の経験から、現代医学に頼る前の『自分の身体の状態を観察する力、今の状態に合った生活方法』の大切さを痛感しました。それを教えてくれるのがアーユルヴェーダです。現代医学の知識と、アーユルヴェーダの伝統医療の知恵の融合を目指し、女性が美しく幸せな生活を送るためのアドバイスを行なっています。

■ ヨガ担当 AKIE


13年前からヨガを教え始め、外部講師を含めこれまで5000レッスン以上のクラスを教えてきました。

 

同時に普段は漢方相談の店で、女性の不調の相談にのっています。

その経験を活かし、ヨガに加え、東洋医学的なアプローチで心身の不調を改善するレッスンを心がけています。

 

私自身、ヨガと漢方の恩恵によって、心と身体の健康を取り戻しました。

人間の「自分で自分を癒す力」の素晴らしを皆さんに伝えていければと考えています。

 

自分を本当に癒せるのは、自分だけです。

そのヒントが詰まった智慧が、アーユルヴェーダという科学とヨガという哲学です。

お問い合わせはLINEかお電話で承ります。

​「ワークショップ」と一言お伝えください。
ヨガ.png